SAMPLE COMPANY

主将挨拶

主将 河内谷誠真
 いつもご支援ご声援いただき、ありがとうございます。2020年度主将を務めます、水産学部新4年目の河内谷誠真です。今年のチーム目標は「全国大学選手権出場」、チームスローガンは「Bond」に決定いたしました。大学選手権に出場するチーム、すなわち〝全国レベル〟のチームを目指します。技術面のみならずラグビーに対する姿勢を一から見直し、目標達成に向けて努力を続けてまいります。また、チームスローガンは結束、絆を表し、チーム一丸となり何事にも取り組むという意味が込められています。 昨年度の八戸学院大学さんとの試合を経て、北大ラグビー部が全国の舞台で戦えるチームとなるには大きな変化を加えないといけないと感じました。トップレベルで活躍した選手によるコーチング指導や選手のリクルート活動など北大のライバルとなる大学のレベルは近年、どんどん上がってきています。そういった状況の中で我々が与えられた環境、限られた時間で勝利を掴むには新たな取り組みや姿勢が求められます。今年度は様々なことに挑戦し、目標を達成できるように部員一同、精一杯努力してまいります。
 新チームが動き出す中で北菱会の皆様をはじめ、OB・OGの皆様、関係者の方々との繋がりをもっと大切にし、強くしていく必要性を感じています。部員一同改めて、皆様の支えに感謝するとともに交流の機会を設けていきたいと考えております。SNSなどを通して積極的に情報を発信していきますので、ご理解・ご協力のほど宜しくお願いいたします。 長くなってしまいましたが、目標達成に向けて日々努力を重ね、支えてくださる方への感謝を常に持ち続けてまいります。2020年度も皆様の熱いご支援ご声援を宜しくお願い申し上げます。

(写真:左から 主務 志村、主将 河内谷、副将 大平)